フェイシャルトリートメントからメイク、撮影までをすべてトータルで行います

やってみたいと思っていることは

その夢や目標に向かって動き出せば

いつか叶うと信じています。

  

ちょうど1年前、緊急事態宣言で身動きの取れない中1冊の本に出会います。

玄光社 コマーシャル・フォト・シリーズ  著:南雲暁彦

  

作品の素晴らしさに魅了され

「同じように写真を撮りたい!!」

と思い、花を買ってきたり家の中で使えそうなものを探して

本の説明を読みながら真似をしてみました。

  

当然のことながら、同じようには撮れないのです(笑)

南雲暁彦さんは凸版印刷のチーフフォトグラファーです。

プロフェッショナル中のプロフェッショナル(ライカの長い歴史の中で選ばれた、たった4人しかいない日本人の中の一人です)

そんな、すごい人が、プロフェッショナルチームと作り上げた著書ですから・・・

当たり前なのです。

  

  

普通はそこで

「やっぱりプロは違うよね・・・」

と終わりにするのだと思うのですが・・・・。

  

諦めの悪い私は、ある行動に出ます。

  

南雲暁彦さんのInstagramを探し、ダイレクトメッセージを送ります。

「素晴らしい著書でした!!感動しました!」

と本の感想から入り・・・・

「実際にやってみたけど、上手く行きませんでした。何がどう間違っているのでしょうか。教えください!」

  

写真を送りつける図々しさ・・・。

アイシャドウでやろうとしていた私です。

   

 南雲さんにしてみたら

「著書をよく読め!」

という話なのです。

突っ込みどころ満載です。

  

そんな、図々しさと、生年月日が全く一緒という偶然を

「何かのご縁に違いない!!」 

とこじつけ

その後も、色々と教えていただきました。

  

しかし・・・

まだ

「この写真を撮りたい!」

という目的は達成できていませんでした。

そもそも、家の中で、安い機材しかない私には無理のかと・・・・

  

著書購入から1年・・・・・

諦めきれない私を可哀想に思ってくれたのか。

なんと・・・

   

   

  

我が家に南雲氏参上!!!!

  

自宅で、安い機材でどこまで再現できるか!!

   

チーム作ってしまいました!

今回はCanonのカメラお借りしました。
図面から描いてもらって・・・
部屋がスタジオ化してる・・・・
置いてある機材はショボいですがw

     

何百万もする機材で撮影した写真に

数千円〜数万円の安い機材でどこまで近づけるのか・・・。

  

  

そして、ついに・・・・・。

私の夢が叶いました!!!

  

  

最初に見よう見まねでとった写真がこれ

なんじゃこれ・・・。

そして今回がこれ

もちろん著書には及ばないけど

私の

「この写真が撮りたい!!!」

という夢が叶いました!!

ここまで再現出来るって、感動します(T^T)

  

まだまだ、このシリーズで撮りたい写真とかいっぱいあるので

「自宅でどこまで再現出来るかシリーズ」

続けたいとお願い中(笑)

オンライン配信しちゃおうかな。

   

南雲さん、高田さん、閏野さん

ありがとうございました!!