ソーシャルビューティフォト メイクから撮影までをすべてトータルで行います

シニア撮影カメラマン養成講座

女性限定

介護・美容の資格と実績
本気で高齢者の写真撮影をしたい人
のための日本唯一の写真講座です。

高齢者の写真撮影を仕事にしたい人の講座です。
介護福祉士でもあり美容師でもある代表が経験と実績から
高齢者に心から喜んでもらえる撮影技術を学びます。受講者様のご希望に合わせて様々な講座を開講しております。
初心者の方を対象にした2DAY講座から、プロ養成講座まで、
また、都内近郊に在住されておらず、対面が難しい方向けにオンライン講座も用意しています。

全くの初心者の方や今の仕事に写真をプラスしてみたい、など基礎的なことを2日間で学ぶ講座です。

2DAY講座受講済の方を対象とした、より専門的に学びたい方向けの講座です。介護施設での実習もあり、より実践的な講座です。オンライン講座もあるので通いが難しい受講者さんでも大丈夫です。

2DAY講座

対象の方

基礎的なことを学びたい方におススメです

例えば…

・全くの初心者 一眼レフ、ミラーレス一眼の使い方がわからない

・カメラを始めてみたいけどどんなカメラを準備したら良いかわからない

・カメラは持っているけどオートモードでしか撮ったことがない

・今の仕事に写真をプラスしてみたい

・高齢者の写真撮影の仕事に興味がある

・趣味で写真を始めたい など

講座内容

1日目 カメラのことを知りましょう

〈カメラの基礎知識〉

 ・カメラの基礎用語

 ・レンズの種類や選び方

 ・撮影モードの使い方

〈写真の基礎知識〉

 ・構図

 ・光の選び方

 ・色の違い

 ・写真のレタッチ

2日目 カメラを使ってみよう

〈人物撮影実践〉

 ・室内で自然光での人物撮影

 ・クリップオンストロボを使用した人物撮影

〈写真撮影の仕事について〉

 ・高齢者の写真撮影の仕事の現状と展望

 ・高齢者のメイクと撮影について

 ・副業としての写真の仕事

カメラを持っていない方は貸出しいたします

※スケジュールは都度変更する可能性があります。

講座日程

・2月20日(火)・21日(水)13:30-16:30

講座費用

55,000円(税込)

お申し込み後に、講座内容とご自身の希望が合うか面接をさせて頂き その後受講を決められた方にお振込口座をお伝えします。

プロ養成講座

※カメラ初心者の方はプロ養成講座は基本2DAY講座受講の方対象となります。

オンライン講座は対象外となります。詳しくはお問い合わせください。

撮影講座は都内近郊にて対面式の講座になります。
Lightroom &Photoshop講座はオンライン講座となります。(当日受講できない方には動画配信をいたします)

プロ養成講座では隔週火曜コース、短期集中日曜コース、地方在住などで対面が難しい方向けのオンラインコースを用意しております。

■火曜日コース・短期集中日曜日コース

講座内容  ※火曜コース、短期集中日曜コース共通

講座内容

※火曜コース、短期集中日曜コース共通

〈対面〉

 ・カメラの基礎知識

 ・クリップオンストロボ撮影基礎〜応用

 ・ロケーション撮影(人物)

 ・自然光室内撮影(人物)

 ・ストロボ室内撮影(人物)

 ・シニアメイク基礎

 ・シニア向け撮影の心得と仕事の始め方(営業ノウハウ)

 ・ポートレート以外の撮影の仕事依頼の方法

〈オンライン〉

 ・Lightroomを使用した簡単なレタッチ

 ・Photoshopでの肌のレタッチ

 ・写真の合成

 ・シチュエーションに合わせた加工方法

 ・写真の納品方法  など

現場同行

スキルアップのためには現場を体験するのが一番の近道です。
お客様は100人いれば100人違います。出張撮影の場合、同じ現場で撮影するということはほとんどありません。現場は生き物なので、どんなに知識があっても応用ができなくては仕事にはなりません。
受講生の方のみ、同行可能な現場のお知らせしております。
実際の仕事の現場を見て、お客様とのコミュニケーションはもちろん、盗めるテクニックは盗んでもらいたいのです。

アフターサポート

講座終了後も、活動をサポートさせていただきます。カメラのテクニックは使わないと忘れてしまいます。基礎を繰り返しすること確実に技術が身につきます。卒業後は単発での受講が可能です。習ったことを忘れないように空いている曜日に受講していただいたり、撮影の仕事の前の相談や写真のレタッチなどで困った際にはサポートさせていただいています。
また、卒業生さんの中には(株)ソーシャルビューティーフォトのカメラマンとして撮影や講師の仕事の依頼をしている卒業生もいらっしゃいます。
末長くお付き合いができるカメラマンの育成をしたいと願ってます。

講座日程

火曜日コース

撮影講座:隔週火曜日 月2回 13:00-16:00 3時間

   3月 5日、19日

 4月 9日、23日

 5月 7日、21日

 6月 4日、18日

Photoshop講座:隔週火曜日 月2回 20:00〜22:00 2時間

※火曜日コースは同日のオンライン講座です。当日受講できない方には動画配信をいたします

   3月 5日、19日

 4月 9日、23日

 5月 7日、21日

 6月 4日、18日

短期集中日曜日コース

撮影講座:第4日曜日 月1回 10:00〜17:00 7時間 (休憩時間含む)

 3月24日

 4月28日

 5月26日 

   6月23日

Photoshop講座:隔週火曜日 月2回 20:00〜22:00 2時間

※火曜日コースの方と同日のオンライン講座です。当日受講できない方には動画配信をいたします

   3月 5日、19日

 4月 9日、23日

 5月 7日、21日

 6月 4日、18日

火曜日コース・短期集中日曜日コースでは随時、受講者合同フォト散歩・無料撮影イベントを行う予定です。(日程調整中)

※一定の定員に満たない場合や、講師の急病などにより、講座の開講を延期または中止する場合があります。
※日程は変更する場合があります。また自然災害等の影響により、授業を中止する場合があります。

講座費用

110,000円(税込)

お申し込み後に、講座内容とご自身の希望が合うか面接をさせて頂き その後受講を決められた方にお振込口座をお伝えします。

■オンラインコース

対面受講が難しい方のための講座になります

例えば…

・全くの初心者 一眼レフ、ミラーレス一眼の使い方がわからない

・カメラを始めてみたいけどどんなカメラを準備したら良いかわからない

・カメラは持っているけどオートモードでしか撮ったことがない

・今の仕事に写真をプラスしてみたい

・高齢者の写真撮影の仕事に興味がある

・趣味で写真を始めたい など

講座内容

〈カメラ操作、撮影テクニック〉

 ・カメラの基礎知識

 ・クリップオンストロボ撮影基礎〜応用

 ・ロケーション撮影(人物)

 ・自然光室内撮影(人物)

 ・ストロボ室内撮影(人物)

 ・シニアメイク基礎

 ・シニア向け撮影の心得と仕事の始め方(営業ノウハウ)

 ・ポートレート以外の撮影の仕事依頼の方法

〈アプリケーション操作など〉

 ・Lightroomを使用した簡単なレタッチ

 ・Photoshopでの肌のレタッチ

 ・写真の合成

 ・シチュエーションに合わせた加工方法

 ・写真の納品方法  など

※スケジュールは都度変更する可能性があります。

アフターサポート

講座終了後も、活動をサポートさせていただきます。カメラのテクニックは使わないと忘れてしまいます。基礎を繰り返しすること確実に技術が身につきます。卒業後は単発での受講が可能です。習ったことを忘れないように空いている曜日に受講していただいたり、撮影の仕事の前の相談や写真のレタッチなどで困った際にはサポートさせていただいています。
ソーシャルビューティーフォトでは地方からの撮影のご依頼もございます。その際にアシスタントとして同行していただいたり、山田の代わりとして依頼できるカメラマンとなっていただけることを願っています。

講座日程

撮影講座:隔週木曜日 月2回 20:00~22:00 2時間

 3月  7日、21日

 4月 11日、25日

 5月 16日、30日

 6月 13日、27日

Photoshop講座:隔週火曜日 月2回 20:00〜22:00 2時間

※対面コースの方と同日のオンライン講座です。当日受講できない方には動画配信をいたします

   3月 5日、19日

 4月 9日、23日

 5月 7日、21日

 6月 4日、18日

※一定の定員に満たない場合や、講師の急病などにより、講座の開講を延期または中止する場合があります。
※日程は変更する場合があります。また自然災害等の影響により、授業を中止する場合があります。

講座費用

55,000円(税込)

お申し込み後に、講座内容とご自身の希望が合うか面接をさせて頂き その後受講を決められた方にお振込口座をお伝えします。

個別相談をご希望の方は、お問い合わせ欄にご希望の日時をご記入ください。
担当者から必ず折り返しご連絡させていただきます。
(折り返しのメールが届かない場合は迷惑メールフォルダなどを一度ご確認ください)

卒業生の声

昔から写真を撮ることは、好きだったけど、一眼レフには触ったこともない…オートモード以外触ろうとも思わない…パソコンもできない…、そして、機械音痴でもあるんです。
そんな私が、受講したところで、大丈夫なのか⁉
そんな緊張の中、スタートしました。
スタートは、本当に、右も左もわからない、頭からは、?(´・ω・`)?だらけ。
なにがわからないか、がわからないから、 質問もできない…。。。
でも、ちょっとずつだけど、理解できるようになり、まだまだだけど、写真を撮れるようになりました。
卒業間際に、父と母の写真を撮ったのですが、出来上がった写真を近所の人に見せに回ってくれて、すごく嬉しかったです!
写真の技術もだけど、それ以上に大切な コミュニケーション力。
実際、現場で活躍されている山田先生から学ぶ事は、とても大きいです🍀
そして、ほんとうに困ったとき、ヒーローのように、すぐに助けてくれます!卒業してからの方が「助けてください!」が増えたかもしれません💦
そして、同じ志の仲間と、悩み事の共有・意見交換・解決は、すごく楽しいし、励みになります。
「自信がなくても、やってみる」
一番身についた事かもしれません笑
やってみないと、なにもわからないです。
K・Hさん
いま、介護美容のお仕事をしています。高齢の方に美容に提供すると、ものすごく素敵な笑顔を見せてくれます。
「あ~この瞬間を写真に残したい!」できることなら、本格的なカメラで撮りたい!」と思ったのが受講のきっかけです。
意気込みはよかったものの、実際は「一眼とミラーレスの差もわからない」「どんなカメラを買ったらいいのかわからない」といった状態でした。 プロを目指す講座なのに「カメラは何を買えばいいですか?」が私の最初の質問です(笑)そんな素人丸出しの私の質問にすべて答えてくれたのが山田先生。手取り足取りご指導いただくだけでなく、課外授業と称した撮影会や練習にも付き合ってくださいました。「何だかわからなくても撮ってみよう!」という言葉に勇気をもらいながら、シャッターを押しまくりました。もちろん、うまく撮れないときもあります。そんな時は、すぐに相談に乗ってくれる頼もしい先生です。
そして、もうひとつ。
この講座の良いところは、加工も教えてもらえるところです。撮った写真をもっと素敵に見せるテクニックも学べます。先日、義母のポートレートを撮影し、額にいれてプレゼントしたら、「綺麗すぎない~?」と照れながらも一番目立つところに飾ってくれました。
私は1期生ですが、たまに講座にも単発で参加して撮影仲間もどんどん増えています。
卒業後は仲間たちと撮影イベントを開催したり、出張撮影のお仕事もしています。 この講座に出合って「人生変わったな~(笑)」としみじみ。
現在56歳ですが「いまが、めっちゃ楽しい!」です★
S・Hさん
シニアフォト講座を受けたきっかけとなったのは介護美容を学ぶ学校で山田先生に出会ったことでした。
そもそも私自身が乳がんの経験者であることから、気持ちが弱くなったりした時に美容や整容の大切さを実感したため介護美容を学んだのですが、施術した際に溢れる笑顔があまりにも素敵なのでそれらを残したいと思うようになりました。祖父や父の影響で幼少期よりカメラという存在が身近にあり、二十代の頃は風景や水中写真を撮っていましたので撮影自体が好きだったのもあります。
シニアフォト講座を受けているうちに撮影の目的が、介護美容ありき、ではなく撮影自体が主体になりましたがそれは私にとって自然な流れだったのかもしれません。二十代の頃、人物撮影は難しくてできないと思っていましたが今となってはふとした表情の変化を残せることがとにかく楽しいです。
笑顔を撮る、笑顔をもらって私も笑顔になる。モデルさんはもっと笑顔になる。本当に幸せなお仕事だと思っています。特に撮られ慣れていないご高齢の方が自身の殻を破りまるで花が咲くように表情を変えて行く様にはいつもとてつもない喜びを感じます。
良い写真を撮るために必要な技術、コミュニケーションの取り方、写真加工技術、ビジネススキルなど幅広く学べるのがこの講座。そして一生懸命学ぼうとぶつかっていくとその倍以上の熱量を返してくれるのが山田先生です。人生に対して前向きすぎるくらいの仲間がいることも私にとってかけがえのない宝物です。
もし今、悩んでいらっしゃる方がいらしたら、ご自身の殻を破って一緒に学んでみませんか?写真だけではないたくさんの事が学べる場です。そして私が介護美容から写真をメインにしていったように、より世界が広がっていくかもしれません。
お会いできること、心待ちにしております。
M・Iさん

Q & A

カメラを持っていない方は2DAY講座からの受講をお願いします。講座で今後どのようにカメラを活用していきたいかをお伺いして、どんなカメラやレンズを購入したら良いかのアドバイスをさせていただきます。
2DAY講座では、カメラの基本的な使用方法などをご説明しながら貸し出し用カメラを使用して受講していただけます。
もちろん大丈夫です。私も初めは趣味が欲しいと思いカメラを購入しました。最初は独学で撮影をしていたのですが、専門用語が全くわからず挫折してしまいました。講座では、私自身が最初に苦労した点に重点を置いてご説明しますのでご安心ください。趣味としてカメラを楽しんでいただけます。
お仕事の斡旋はしておりませんが、講座卒業後も現場の同行なども可能ですので(株)ソーシャルビューティーフォトのコンセプトに共感して一緒に働いてみたいと思われる方はお声掛けください。現在は、一定の基準をクリアした卒業生の方に業務委託という形で撮影や講師のお仕事を依頼させていただいております。
高齢者の撮影において簡単なメイクができる、または知っているだけで撮影の際にとても役に立ちます。メイクの段階でコミュニケーションをとることで信頼関係が生まれその後の撮影がとてもスムーズになります。
講座では、一般的なメイク講座ではなく撮影の現場で使える高齢者のメイクに特化した内容をお伝えいたします。
新たに購入する必要はありません。現在お仕事で使用しているメイク道具やご自身のメイク道具などをご持参ください。こちらでもご用意しておりますが、実際に使い慣れているものや、今後お仕事で使用するであろうメイク道具で受講されることをお勧めします。
大変申し訳ございません。この講座では高齢者の写真を撮影する際に大切なことをお伝えすることがメインとなっております。技術だけではなくマインドを含めお伝えします。コンセプトをご理解していただき共感していただいてこそ、お伝えする営業方法が活きてくると考えますので単独での講座は開催しておりません。
火曜講座⇄日曜講座の振替は可能です。但し日曜講座の場合、火曜講座の2回分を1日で行うことになります。火曜日受講の方は日曜日に振替で2回分となります。日曜日講座の方は1回の振替で火曜日2日分振替となります。
9月以降の次回講座の際に振替ることも可能ですので日程の調整が難しい場合はご相談ください。当日のキャンセルは振替となりませんのでご了承ください。
基本的には女性のみの講座とさせていただいておりますが、過去に2名ほど男性受講者の方もいらっしゃいました。現場同行などで行かれない現場などがあり平等に対応できな場合もございます。受講前に面談をさせていただきますことご了承くださいませ。
基本は人物撮影になります。ですが、写真の仕事は人物だけでなく多岐に渡ります。私自身商品撮影やweb媒体の写真なども行なっています。色々な撮影ができるようになると仕事の幅が広がりますので講座の中では人物撮影以外の内容も取り入れていきます。
大まかな流れはありますが、受講生のスキルや進み具合に合わせて内容を進めていく予定です。前半は基礎をしっかりと覚えていただき、応用、メイク、ビジネスと進めていく予定です。

ご挨拶

シニア撮影講座を始めた理由について

私が初めてカメラを手にしたのは40歳を過ぎてからでした。
仕事人間で趣味もなく、何か趣味を持ちたかったからでした。
その時、私は介護施設で働きながら高齢者にメイクやネイルなどの美容を楽しんでもらう活動をしていました。そこで
「綺麗になった姿をカメラで撮影してあげたら喜んでくれるかな」
という軽い気持ちで、カメラを趣味にしようと決めたのです。

個別相談をご希望の方は、お問い合わせ欄にご希望の日時をご記入ください。
担当者から必ず折り返しご連絡させていただきます。
(折り返しのメールが届かない場合は迷惑メールフォルダなどを一度ご確認ください)